1. ホーム
  2. 製品
  3. API連携
API連携

ANDPADAPI連携

自社システムとANDPADを
つないで効率化

FEATURE API連携することで、二重入力の手間や入力ミスを削減し、業務を効率化

自社システムへ入力した情報を、ANDPAD側にも二重入力・・・
「ANDPAD API連携」なら、ANDPADと自社システムをAPI連携することにより、このような二重入力の手間の削減や、
常に複数システム間の最新情報を保持することが可能なため、業務の効率化を実現できます。
また手作業を挟まずに情報連携ができるため、入力ミスを未然に防ぐことが可能です。

01
FUNCTION
顧客/物件/案件連携

自社システムの案件情報を
ANDPADの案件と自動連携

自社システムで管理している顧客情報や案件情報をANDPADと連携できます。例えば、引合発生時に自社システムからANDPADへAPI連携をすることで、自動的にANDPADへ案件が作成されるため、二重入力が不要になり作業時間を削減できます。

02
FUNCTION
工程・マイルストーン連携

現場の最新工程やマイルストーン情報を自社システムにも反映

自社システムで管理している最新のマイルストーン情報を、API連携によりANDPADでも自動的に連携できます。また現場で管理している工程情報やマイルストーンの情報をANDPADから自社システムへ連携することで、常に案件の最新情報を自社システムでも確認することができます。

03
FUNCTION
資料連携

自社システムに保存した資料を
ANDPADにも自動追加

自社システムで管理している図面や作業マニュアルなどの資料を、案件ごとにANDPADの資料フォルダへ自動的に追加できます。ANDPADの資料フォルダ内に自動で追加されるため、資料管理の工数削減や追加漏れによる伝達ミスを防ぎます。

04
FUNCTION
受発注連携

発注データ作成から請求データの取込まで自社システムと連携

自社システムで管理している情報を元に、ANDPAD受発注で見積依頼データや発注データを作成したり、最新の納品や請求データを自動的に取り込むことが可能です。例えば自社の発注システムとANDPAD受発注をAPI連携することで、手作業による発注データ作成の工数削減や、入力ミスの防止につながります。

資料をメールで受け取る

FEATURE ANDPADは様々な建築・建設業界で利用されています

お客様のお悩み・課題に合わせた
活用方法をご提案いたします。

専門のスタッフが課題に合わせて対応いたします。
まずはお問い合わせください。

TEL.03-6831-4551

月〜金 10:00~19:00(祝日・年末年始は除く)