1. ホーム
  2. セミナー
  3. 公認会計士が解説! インボイス制度/電子帳簿保存法への対応をきっかけに取り組むべき 建設業の業務改善セミナー <実践編>

公認会計士が解説! インボイス制度/電子帳簿保存法への対応をきっかけに取り組むべき 建設業の業務改善セミナー <実践編>

開催中
2022.12.1211:00〜12:00
  • オンライン(事前登録制)
  • 無料

いよいよ期限が迫るインボイス制度/電子帳簿保存法への対応。
必要なことは理解していても、具体的な進め方や方針に頭を悩ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、今回のセミナーでは法改正開始のタイミングに向けた業務改善のポイントと進め方を公認会計士がわかりやすく解説します。

昨今、インボイス制度や電子帳簿保存法といった、書類・帳簿の保管に関する法改正が相次いでおり、
2023年以降、これらの法改正による発注・請求業務の負荷が高まる見通しです。
一方、建設業界では就労人口が年々数万人という単位で減少傾向にあり、人手不足が課題となっています。

そこで今回のセミナーでは
「法改正への対策を確実に進めながら、どのように業務負荷を解消していくべきか?」
についてご紹介させていただきます。

セミナー前半では、法改正による業務への影響と対策の進め方について公認会計士がお話いたします。
後半では、実際に法改正対応と受発注・請求業務改善を実現された会社様のANDPAD導入事例をご紹介しながら、
貴社の法改正対応にお役立ていただけるANDPADの機能についてご紹介いたします。

昨今、インボイス制度、電子帳簿保存法といった各種法改正への対応をきっかけにした
業務改善を実現するDXへの関心が高まっています。
本セミナーが、貴社にご参考いただければ幸いです。


▶︎こんな方にオススメ!
・インボイス制度や電帳法改正による経営や現場への影響が知りたい
・法改正に向けて必要な対策内容を具体的に知りたい
・受発注〜請求業務改善の具体的な事例が知りたい


※本セミナーはインボイス制度や電子帳簿保存法の制度内容をご理解いただいた方向けの実践セミナーとなります。
 制度内容から理解を進めたい方は下記の資料をご覧ください。

【ダウンロード資料】『電子受発注で対策するインボイス制度』
https://andpad.jp/downloads/invoice_wp_form


—————————開催概要—————————

開催日 :2022年12月12日(月)
開催時間:11時00分~11時50分
定員  :50名様
開催方法:オンライン開催
参加費用:無料
申込締切:2022年12月8日(木)18時00分

※申込枠に限りがございますため、お早めにお申し込みください。
※お申し込み受付終了後、参加対象者様に視聴のURLをご案内いたします。
※弊社提供サービスの競合企業様等、弊社の判断でお断りする場合がございます。予めご了承ください。
利用規約プライバシーポリシーをお読みいただき、同意の上お申込みください。